今日のコレなのか!4月2日木曜日

我が家は「保育園」を自粛しています。

「自宅で仕事だから子供見られるでしょ?」

って言葉を耳にしますが、

子育てを経験した方はそれがどれだけ難しいか、

かなり無理がある事を共感してくださると思います。

私の子供は進級して"年長さん"と"2歳さん"になりました。

"年長さん"のお兄ちゃんは、咳の風邪だけは普段から要注意。肺炎を3度経験しています。

"2歳さん"の弟は、原因不明の川崎病にかかったことがあります。原因不明なので治療法が特定されてないのですが、いくつかの症例や研究により「コレが効きやすい」というお薬がありました。いくつかの段階を経て、わりと最終段階のお薬を、1度の投与。殆どの方が改善に向かうとされていましたが、1度では無理でした。

ここで経験したことで、今言えることが、「確率が低くても起こり得る」

川崎病にかかる確率、そして薬の投与で治る確率がそれぞれあり、2度の投与はかなり低い数字だったと思います。「まさか自分が」というのが、起こるんだなという体験でした。

とはいえ、かなり低い数字を恐れていては活動できませんし、合理的ではありません。

しかし、今回のウイルスはまだ始まったばかり、世界パニックの真っ只中。

ウイルスとは長い付き合いになりそうだと思うけれど、今かかるのと、1年後にかかるのでは大きな差があるかもしれない。時間稼ぎは有効だと思うのです。

仕事のこと、子供も楽しんで登園している「保育園」を考えると、「行ってもらいたい」って思うけれども、肺炎を3度経験したお兄ちゃんが感染した時、いくら子供は重症化リスクが低いと言っても....誰も守ってくれません。

親の自分が"いかに感染リスクを抑えて、丈夫な身体をつくる環境"を与えてあげられるか。

もしかしたらこのまま「保育園」へは通わない選択をとるかもなぁ。

「with子供」の仕事のスタイルを考えていかなければならないなぁ。

核家族化、共働きで、子供を育てる環境はもともと厳しい状況でしたが、

今回の件で、より一層、子育てというもののハードルが高くなったなと感じています。

 

今日もLagimusimに来てくれてありがとう。 

今日のコレなのか!

木村菜乃香がほぼ毎日書くエッセイみたいなもの 

 

 

Older Post
Newer Post
Close (esc)

Popup

このポップアップを使用して、メーリングリストのサインアップフォームを埋め込みます。または、製品またはページへのリンクを使用した単純な行動を促すフレーズとして使用します。

Age verification

Enterキーを押すと、アルコールを摂取するのに十分な年齢であることを確認できます。

Search

Shopping Cart

Your cart is currently empty.
Shop now
English