ラギムシム誕生ストーリー.No9

おはようございます。5連休の初日です。お休みの日はラギムシム誕生ストーリーを連載中なので、先週の続きから、スタートします!

「紅葉した葉っぱがとってもキレイだから、葉っぱを使ったアクセサリーをつくったら、売れると思う。」と香菜が言いました。自然の美しさを身につける。僕はとってもすてきだなと思いました。

次の日には、近所の道の景色が変わったように感じました。きれいな葉っぱを探すことを目的に周りを見るようになったからです。公園にいろんな種類の木が植えてあることに気付くようになりました。自転車で行ける木場公園によく行く様になりました。

木場公園は近所では一番さまざまな葉っぱがありました。ヒョウガミズキ、イチョウ、ソメイヨシノ、ナンキンハゼ、ハゼ、モミジ系などなど。キレイに紅葉する木が植えてあります。特に僕が好きだったのは、ハゼノキでした。真っ赤に染まる葉っぱがとってもキレイでよく狩っていました。ウルシ科なので肌がかぶれたりするらしいので気をつけていました。

続きはまた明日!

古い投稿
新しい投稿
閉じる(esc)

Popup

このポップアップを使用して、メーリングリストのサインアップフォームを埋め込みます。または、製品またはページへのリンクを使用した単純な行動を促すフレーズとして使用します。

Age verification

Enterキーを押すと、アルコールを摂取するのに十分な年齢であることを確認できます。

検索

あなたのカート

カート内に商品がありません。
今すぐ購入
日本語