今日のコレなのか!3月18日(水曜日)

最近"キャラクター"について考えている。

3回中2回遅刻すると、

遅刻に対して周りをイライラさせてしまう。

だったら毎回遅刻する方が

キャラとして成立して、周りも笑ってくれる。

 

それって、「無理して遅刻しないようにするのを辞める」必要がある。

もともと もっている性格・人格(キャラクター)を意識して、

漫画のキャラクターのように仕上げる。

 

きっと自分にもいくつかあるはず。

仲の良い友達が「木村だから(仕方ない)」と

言ってくれる部分なんだろうなぁ。

どんなタイミングでそう言ってもらえてたっけ?

割とはっきり意思表示する時とかかな。

「私は行かない」「それは絶対やりたくない」とか言うと

「だよね〜」って返ってきたりするなぁ。

あとは"時間を守らない"または"超ギリギリ"のあたりも

みんな許容してくれていて助かっている。

時間を守る約束をしたくないから、

約束する段階で

「私がその時間に行かなかったら先にやっててね」とか言って、

始めから遅刻前提の約束に変えることを

今でも よくやってる気がする。

学校では先生に「1分前女」って呼ばれたりしてたな。

 

YouTubeに出演する私は、

"キャラクター"でありたい。

間違えた時とか、何かやっちゃった時とか、

「らしいなぁ〜」って笑ってもらいたい。

一種の言い訳でもあるけれど、

この言い訳が通用しないと

窮屈で

ちっとも楽しくなくなってしまう。

一生懸命だし、

正しく伝えようとしてるけど、

「また英語の読み方間違えてるヨー。」

とか。

怒りをかうのではなく、

笑いに変えたい。

そうする為には

前提の"キャラクター"をつくって

認知しておいてもらう必要があるよね。

 

今日もLagimusimに来てくれてありがとう。

 

「今日のコレなのか!」

木村菜乃香がほぼ毎日書くエッセイみたいなもの

古い投稿
新しい投稿
閉じる(esc)

Popup

このポップアップを使用して、メーリングリストのサインアップフォームを埋め込みます。または、製品またはページへのリンクを使用した単純な行動を促すフレーズとして使用します。

Age verification

Enterキーを押すと、アルコールを摂取するのに十分な年齢であることを確認できます。

検索

あなたのカート

カート内に商品がありません。
今すぐ購入
日本語